宇宙(そら)からの贈り物

人生が癒され幸せになりました。その体験を通して、いただいた気づきや叡智を分かち合い、幸せへの道を分かち合います。

このページ内の記事タイトルリスト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

    posted at --:-- | スポンサー広告
好きな人には、笑っていてほしい。
そう思いますよね?

好きな人が楽しそうにニコニコと笑っていると、とても幸せな気持ちになります。
自分の愛する子どもには、ニコニコと楽しそうに遊んでいてほしいと思います。

好きな人や自分の子どもが、自分を痛めつけるようなことをしたり、
いつも辛そうにしていたり、
手を差し出しても拒絶したり、
心を閉ざしていたりしたら、
とても悲しい気持ちになります。

やりたくもないことをやっている姿をみたら、苦しくなります。
(ちなみに奉仕とは、「ボランティア」とか、「自分を犠牲にして人のために」とか、もちろん、「やるべきことだから」ではなく、その人が本当に生きたい自分で生きることを言うそうです)


神様は、どうも私たちのことをそんな目でみているようなのです。
どうか、どうか、いつもニコニコと楽しくいてください、と。
どうか、どうか、楽しくなることをやってください、と。

いろいろな宗教があり、たくさんのむつかしい教えがいろいろとあります。

でも、本当はとてもシンプルに、神様は私たちが大好きで、だから笑っていてほしいと願っているのだと感じます。

私たちでさえ普通にそう思うのに、神様がそう思わないわけがないですよね。


好きな人が、さらに成長するために、
時にはつまづき、痛みを経験し、涙にあけくれたとしたら。
なんとかして元気になってほしい、何かできることはないだろうかと思います。

そして、さらにそんなときでも自分を大切にして、いたわってあげている様子をみたら、
なんだかハートが暖かくなって、もう絶対助けちゃうんだかんね。
なんとしても、もう一度笑顔にさせるんだかんね。
なんて思うと思います。

私たちでさえそう思うのだから、神様がそう思わないわけがない、と思うのです。

だから、自分もなるべく笑っていよう。

・・・4年前、そう思ったりしたことを思い出しました。


このことを書こうと思ったのは、少々前で、昔の日記からピックアップしてあったのですが。

こうして実際書いてみると、まるで知らない人が書いたことのようにとても胸に響いてきます。

最近久々に落ち込むことがあって、泣いたりふさいだりしていたのです。

このブログを書き始める一番の動機は、
あの頃の自分が読んで、少しでも励まされるようなことが書きたい思ったこと。

それが、実際に起こっているようです。
未来の私が、今の私に送ってくるメッセージのような、不思議な気持ち(笑)


でも、今日これを書いて本当に、
笑おう。

と思いました。

好きな人に、周りの人に、幸せな気持ちになってもらいたいから。


スポンサーサイト
テーマ:幸せになる考え方 - ジャンル:心と身体
    posted at 00:00 | 幸せのみなもと | TB(0) | CM(0)
プロフィール

まゆりん

Author:まゆりん
乳がんになり、代替療法を選択したことからさまざまなヒーリングを体験。その結果、人生が癒され幸せになりました。その体験を通して、いただいた気づきや叡智を分かち合い、幸せへの道を分かち合います。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
フリーエリア

FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。