宇宙(そら)からの贈り物

人生が癒され幸せになりました。その体験を通して、いただいた気づきや叡智を分かち合い、幸せへの道を分かち合います。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

    posted at --:-- | スポンサー広告
はじめまして。こんにちは。

このブログでは、私が病気を通じてしてきた、たくさんの体験や気づきを分かち合っていきたいと思っています。

そこには多分、病気である、ないにかかわらず誰にとっても「幸せになれるコツ」が隠されていると思うからです。


私は3年前に乳がんになりました。現在もまだ完治はしていません。でも、私は今とても幸せなのです。病気になってからとてもとても幸せになったのです。

もちろん、病気になった当初からそうだったわけではありません。


簡単に今までの経緯をお話しますと。


乳がんになると、通常ならば病院に行って、手術、抗がん剤、放射線治療を行います。しかし、私はいろいろなことがあって(のちにこの経過は詳しく書きますが)病院へはいかず、代替療法、民間療法で治すことにしました。


当時の私は、「がん=死」というイメージだったので、生きるためにそれはそれは必死でした。

病気というのは、手術などで表面だけ切り取って治るわけではありません。病気や痛みの多くは「こんな生き方は嫌だよ!」という自分自身からのメッセージです。ですから、病気になった原因を改善しない限り、いつかは再び発病します。

特に、がんというのは再発が怖い病気です。私は、再発に怯えながら生きることも嫌でした。完全に治したい。この機会に病気を作った根本の原因と、それを作り出した自分の人生を完全に癒したいと思いました。


それからというもの、ありとあらゆることにチャレンジしました。身体のためのヒーリング、心のためのヒーリング、治療家の治療、良いといわれるサプリメント、がんだけでなく不治の病から生還した人の本、心のための本、神についての本、死についての本。食事の改善、気功。


いいといわれるものはとにかくやりました。そして、たくさんの体験の中からたくさんのことを学び、たくさんのことに気づきました。


いつしか私のがんは、神様からの贈り物だと思うようになりました。私は、昔から自然信仰でしたので、神=宇宙のようなもの。がんは宇宙がくれた愛の贈り物。


具体的な病状の移り変わりはいろいろありました。

代替療法を続けてから1年半ほどたったころには胸のしこりも大きくなり、
痛くて寝返りをうつこともできなくなりました。

ついに痛みに耐え兼ねて、手術でも抗がん剤でもなんでもやるつもりで病院に行き、全身の検査をしました。

すると、骨と肺に転移していたことがわかりました。

西洋医学的には、完治は望めない。つまり、第4ステージ。一般的に末期といわれる状態でした。結局その状態では手術や抗がん剤をやっても仕方ないということで、まずはしばらくホルモン療法のみを行っていくことになりました。


「完治は望めない」という言葉は、私を瞬間的に打ちのめしました。


しかし、のちに触れることになりますが、その体験すら今の私を作る大切なプロセスだったのです。


私の人生は癒され、今毎日がとても幸せで感謝の連続です。

今私は、フラ、気功などいろいろなものを習い、飛び回っています。つまり、とても元気なのです。


最近の検査の結果では、病院に行った当初9cmあった胸のしこりが、4.8cmまで小さくなりました。骨の転移は顕著に良くなっており、肺の転移はなくなりました。


もちろん、病気になった当時と同じような心と生活に戻れば、また悪くなるでしょう。でも、私はもう病気や苦しみを「選択」しません。


もっというと、「治る、治らない」ですら、大したことではなくなりました。大事なことはそこではないのです。


今がんという病に怯え不安と恐怖に苦しんでいる人たちは、世界中にいる。そしてそれは、あの頃の私でもあります。

なぜこんなに孤独なのだろう。なぜこんなにいつも寂しいのだろうと思っている人。今生きるのが辛くて、どうしてこう人生何もかもうまくいかないのだろうと思っている人は、病気になる前の、あの頃の私でもあります。

辛かったあの頃の私に、怯えきっていたあの頃の私に、今の私が「大丈夫、すべてが完璧なプロセスだよ。あなたは、あなたが望めば必ず幸せになることができるよ」と伝え、励まし、抱きしめてあげたい。

私が教えてもらったたくさんの方法と、たくさんの励ましの言葉、宇宙からの叡智を独り占めしていてはいけない。そう思いました。


病気を通じて得た気づきや叡智だけれど、これは魂の旅の記録です。

私たちはひとつなので、この記録は病気であるないにかかわらず読んでくれているみんなの魂の体験でもあります。


どうか、これからどんな体験が待っているのか、ワクワクしていてくださいね。

次回からは、私が発病からどういうことをし、どういうことに気づいたのか、具体的に書いていきたいと思います。

今日は読んでくださってありがとう。
スポンサーサイト

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体
    posted at 15:15 | 体験記 | TB(0) | CM(0)

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

プロフィール

まゆりん

Author:まゆりん
乳がんになり、代替療法を選択したことからさまざまなヒーリングを体験。その結果、人生が癒され幸せになりました。その体験を通して、いただいた気づきや叡智を分かち合い、幸せへの道を分かち合います。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
フリーエリア

FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。