宇宙(そら)からの贈り物

人生が癒され幸せになりました。その体験を通して、いただいた気づきや叡智を分かち合い、幸せへの道を分かち合います。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

    posted at --:-- | スポンサー広告
たび重なる偶然の一致にも関わらず、そしてまた、ヒーラーKさんの「時間がありませんよ」という言葉にも関わらず、私はまだ決めかねていました。

ある日、彼とご飯を食べながらどうするべきか話し合っていた時のこと。

話の途中で彼の携帯にメールが届きました。普段なら私はまず、彼の所に来たメールを覗き込むなどということはしないのですが、その時はなぜかふっと覗き込んだのです。

そのメールはN・Kさんという彼の後輩からでした。なんということもないメールでしたが、何かが私の中に引っかかりました。

N・K・・・。

N・K・・・。

どうもその名前に心当たりがあります。


少しして、思い出しました。私の知り合いで、同姓同名の人がいたことを。漢字もまったく一緒です。

その人とは約5年前ほど前に知り合い、ここ数年は音信不通です。
特別に親しくしていたわけではないのですが、私がすごく落ち込んでいて、本当に苦しいときに助けてもらったことがあります。

そして、さらに思い出しました。

その人は、とても元気そうに見えていたのだけれど、実は乳がんで手術などをしないで治していると話していたことを。手術や化学療法をせず、ヒーリングなどで治すのだと言っていたことを。

当時の私は、そのことの大きさを受け止めることができず、どう答えていいかわからなかったことを覚えています。そして、心の中では「そんな方法で大丈夫なのか?」と思っていました。

それまではすっかりその人のことを忘れていたのに、今のこのタイミングで思い出させるような出来事があるとは。その偶然に、またしても驚き、そしてやっと、どうもこれは無視してはいけないと覚悟を決めたのでした。


みなさんは、どう思われますか?

単なる偶然だよ。こじつけだよ。と、思われますか?

そうかもしれません。

でもこういうことが起きたとき、実は自分が一番良くわかっているものです。道が示されていることを。

私は、とにかく望むと望まざるとに関わらず、代替療法の道を歩くことが決められているようだと感じました。


とにかく九州に行ってみよう。

そう思いました。

スポンサーサイト

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体
    posted at 13:10 | 体験記 | TB(0) | CM(2)

この記事に対するコメント


私も初めてまゆちんの話聞いたときは正直言って「そんな方法で大丈夫なの?」って心配だった。でも元気でハッピーな姿のまゆちんを見ていたら、あー大丈夫なんだ。ってすごく安心して。こんなことってあるんだ。と不思議な力というか奇跡というか、何か目に見えないもののすごさを感じました。(あーボキャ貧で上手く言えない・苦笑)
新婚生活はいかがでしょうか?冷蔵庫の色に気づかないほど忙しいのかもしれないけど(^^)、まわりが見えないくらいハッピーなんだなぁとも思いました。うふふ。
新妻日記も楽しみにしてるね。
【2007/02/21 22:54】 URL | えび #9CeTVuuI [ 編集 ]


わーーー!すっかりブログご無沙汰していたにも関わらす、えびちゃん、さっそくコメントありがとうね~。
私もそうだったように、多くの人が(というか、多分ほとんどの人が)正直「大丈夫なのか?」と思っていると思うんだ。
みんながみんな大丈夫かというと、正直それはわからないんだよね。でも、「大丈夫or
大丈夫じゃない」を超えた何かを得た結果、今元気でいられるのではないかと思う。

じゃあ、それは何か?ということが私も一言でいえないから、このブログがあるって感じかな。

新妻日記・・・。今は一言「ヘトヘトです」しか書けない。(笑)でも、徐々に今のことも書くからね~。
【2007/02/22 12:20】 URL | まゆ #- [ 編集 ]


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

プロフィール

まゆりん

Author:まゆりん
乳がんになり、代替療法を選択したことからさまざまなヒーリングを体験。その結果、人生が癒され幸せになりました。その体験を通して、いただいた気づきや叡智を分かち合い、幸せへの道を分かち合います。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
フリーエリア

FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。