宇宙(そら)からの贈り物

人生が癒され幸せになりました。その体験を通して、いただいた気づきや叡智を分かち合い、幸せへの道を分かち合います。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

    posted at --:-- | スポンサー広告
1月にもらったポースティーラがなくなったので、3月にまた神之木クリニックに行ってきました。

最近どうかと聞かれたので、前回ここに来て先生とお話してから、世界観がまったく変わって感謝でいっぱいになったことを話しました。

山本先生は、「それは良かった。それは、あなたに準備ができていたからですよ。同じことを言っても、響かない人にはまったく響きません」

といいます。

なるほど、私もあのタイミングでなかったら、もしかしたら人生が変わるほどに響かなかったのかもしれません。


それから、楽しく笑いながら最近の話をして、前回と同じようにベッドに横になって、舌を診たり、手でいろいろなところに軽く触れたりしました。


受付の人に、以前は波動測定を行っていたけれど、今はやらなくなったと聞いていて、残念に思っていたので、先生に「どうして波動測定やらなくなってしまったのですか?」と聞いてみました。

すると、先生は
「そうねえ、昔はこの後ろにズラッと波動測定器が並んでいたんだけど、僕の体の中に入っちゃったんだよね。だから、今ベッドに横になってもらって手を当てたりしてたのが、あれが波動測定なの」

といいます。

「へー!すごいですね」

というと、

「だいたい7~8年くらいやっていると、誰でもできるようになるんですよ。私はその倍くらいやっているんでね」

とサラッというのです。

なんだかすごいなあ・・・と思いました。

そして、

「前回のあなたと、今回のあなた。大きく違う点があるんですが、わかりますか?」

といいます。

「前回の最後に私が、自分の人生の脚本家になってください、といったことを覚えていますか?」

私は、先生がそう言ったことを覚えていてくれたことに驚きながら、「はい」と答えました。

「どうもあなたは脚本家になったようです。
脚本家というのは、全体をみながらどこか冷静に書いていないといけませんよね。自分が泣きながら書いていたら、話も進まないし偏ったものになってしまう。前回までは、役にどっぷり浸かって、自分の感情だけに精一杯になっていた。そういうときは、周りがあまり見えない。感情にどっぷり浸かっていると、自分しか見えないんです。

脚本家になると全体をみるから、どのキャストが欠けても、どのスタッフが欠けても、この芝居が成り立たないということがわかる。脇役の大切さ、スタッフの大切さがわかり、周りのことが見えてきます。

これからも客観的に人生の全体を見ながら。自分で自分の人生のシナリオを書いていってくださいね」

とおっしゃいました。そして、

「今日は、山ごぼうを3日分処方します。これは、乳がんの根本の原因に働きかけるものです。めったに手に入らない貴重な薬が手に入ったと思って、ありがたく大切に飲んでください」

とのことでした。

「3日以降はどうしたらよいですか?」というと、
「何か報告やお話したいことがあれば、来てください」といいます。

「でも、ホメオパシー続けたいんですが」というと、
「これ1粒で1年分に相当するくらいのものです。本当は1粒でも十分なのだけど、なくしたりすると困るから3粒出します」

とのこと。

以前何かで、山ごぼうのホメオパシーが乳がんに効くと聞いており、ぜひ飲んでみたいと思っていたので、とても嬉しく、ありがたくいただきました。


それ以降、体の大きな変化は特にないのですが、たくさんの体験や気づきが起こりました。

とある方のブログで、「ホメオパシーでは症状ではなく症状へのこだわりを取り除くのだという文を目にしました。例えばイボがあるとすると、まずはそのイボへのこだわり、イボが嫌だと思って
憎しみを持った場合、その憎しみを解くことから始めるとのこと」
といった文章を見つけました。

まさに、今病気に対する今までの思考を根源から変えるチャレンジをしています。
それは、ありのままの自分をまるごと受け入れること。
治る治らないを超えること。

これは、ホメオパシーの効果もずいぶんあるのではないかしら?^^

そこに至った経緯も、これから順に書いていきますね。

読んでくれてありがとう。


人気ブログランキングへ
←気が向いたらポチッとしてみてね。



スポンサーサイト

テーマ:癒し・ヒーリング - ジャンル:心と身体
    posted at 16:11 | 体験記 | TB(0) | CM(9)

この記事に対するコメント

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
【2009/06/22 17:32】 | # [ 編集 ]


こんにちは。いつも興味深く拝見させていただいています。ありがとうございます。お伺いしたいことがあります。神ノ木クリニックは予約制ですか?すぐに予約は取れるのでしょうか?一回の治療費はおいくらくらいでしょうか?もしよろしければ教えていただけますか?
【2009/06/23 10:29】 URL | koko #- [ 編集 ]

Re: Re: kokoさんへ
kokoさん、こんにちは。いつもありがとうございます。神之木クリニックの、ホメオパシー診療は、初回のみ予約制です。2回目からは診察時間であればいつでも予約なしで大丈夫。ホメオパシーなら山本先生が診てくださるはずです。治療費ですが、初回のみ保険がきかないので¥15,750円ですが、2回目からは保険がきくので、ホメオパシー代とあわせても三千円いかないと思います。私は2回目は¥2,000弱でした。ちなみに、初回の診察の1週間前までに、神之木クリニックから送られてくる問診表(結構量があります)を書いて送る必要があります。予約はそれほど待たなくても取れると思います。私は年末年始をはさんで、2週間くらいでした。場所は下記URL参考にしてくださいね。^^
http://www.cocokarada.jp/hospital/detail/0574296/index.html
【2009/06/24 09:49】 URL | まゆりん #- [ 編集 ]


まゆさん、ありがとうございます。2回目以降、保険がきくなんてとてもありがたいですね。以前から行ってみたいと思っていたので連絡してみます。ごぼうと乳房というのは何か関係があるのかしら?私は出産3ヵ月後から子供が3歳8ヶ月になるまでずっと乳腺炎を繰り返し悩まされてきました。薬を飲むのはいやだったので母乳相談室に行っていました。そこでは乳房に里芋シップをしたり漢方の薬を混ぜたものをはったり、乳首にゆきのしたの葉を貼り付けたり服用にはごぼうの種をいただいていました。とてもよく効いて痛みや腫れがひいて助かったことを思い出します。まゆさんも効果が現れるといいですね。お身体、大切になさってくださいね。
PS:まゆさんのブログ、私の心のお薬になっています。ありがとうございます。
【2009/06/24 10:32】 URL | koko #- [ 編集 ]

Re: タイトルなし
そうなんですよ^^かなりの技術をもったホメオパスさんだと毎回2万円くらい取られるところもあるみたいなので、とっても助かりますよね。山本先生にも気軽に会いにいけます。^^そうそう、乳腺炎にヤマゴボウのホメオパシー効くらしいですよね。でも、そんなによく効くとは。
それから、体の心配ありがとうございます。
そして、心のお薬になっているとのお言葉、とっても嬉しいです。ありがとう。^^
【2009/06/24 16:06】 URL | まゆりん #- [ 編集 ]

NoTitle
まゆさん、こんにちは。ブログの衣替えなさったんですね。さわやかでいいですねぇ。先日は神ノ木クリニックのことについて教えていただいてありがとうございました。早速、来週、予約が取れました。現在、横浜に住んでおりますが4月までは遠方に住んでおり、そのころから神ノ木クリニックが気になっていたのですが体に痛みがあり行くことができませんでした。今も横浜にいるといっても神ノ木クリニックまで近いわけではないので迷いましたが主人が付き添ってくれそうなので行けそうです。それと2回目以降、保険がきくという情報が何より心強かったです。(笑)とっても楽しみにしています。ありがとうございました。
【2009/06/27 11:16】 URL | koko #- [ 編集 ]

Re: NoTitle
> まゆさん、こんにちは。ブログの衣替えなさったんですね。さわやかでいいですねぇ。先日は神ノ木クリニックのことについて教えていただいてありがとうございました。早速、来週、予約が取れました。現在、横浜に住んでおりますが4月までは遠方に住んでおり、そのころから神ノ木クリニックが気になっていたのですが体に痛みがあり行くことができませんでした。今も横浜にいるといっても神ノ木クリニックまで近いわけではないので迷いましたが主人が付き添ってくれそうなので行けそうです。それと2回目以降、保険がきくという情報が何より心強かったです。(笑)とっても楽しみにしています。ありがとうございました。

kokoさん、こんにちは。^^ちょっと七夕にしてみました。
さて、神之木クリニック、予約が取れたのですね。楽しみですね。体に痛みがあるとのことですが、痛みに効いてくれるといいですね。実は、神之木クリニックに行く道のりには、殺人的な坂があります。><痛みがあるのなら、無理せずにタクシーを使った方が良いかもです。駅からタクシーならワンメーターくらいで行けるのではないかしら。行くたびに、苦行に近いものを感じてます(笑)でも、その苦行を終えたあとに現れる神之木クリニックは、桃源郷のようです。(笑)
【2009/06/29 09:43】 URL | まゆりん #- [ 編集 ]

NoTitle
まゆさん、こんにちは。神之木クリニック、行って参りました。私は電車に乗ったりバスに乗ったり坂道を歩いたりは今はちょっと無理ですので主人に車で送ってもらいました。それにしても横浜は坂が多いところですね。今、私が住んでいるところでもすごいところがたくさんあって私には杖がないと無理です。(笑)神之木クリニックの山本先生から伺ったお話は初めて聞くことばかりではありませんでしたが家に帰って先生から伺ったお話を思い出していたらこれまで何度も聞いていることも本当の意味で自分が理解できていなかったことに気づきました。まゆさんのように先生とのやり取りを上手にお伝えできたらいいのですが私はどうもあった出来事を伝えるのが上手でないのでごめんなさい。1カ月分くらいの液体タイプのレメディをいただいてきました。朝、飲むものですので今朝からはじめました。その後の経過がとっても楽しみです。まゆさん、いろいろ快く丁寧に教えてくださってありがとうございました。これからもブログ、楽しみにしています。お身体、大切に。
【2009/07/01 10:29】 URL | koko #- [ 編集 ]

Re: NoTitle
kokoさん、いってらしたのですね。^^そうですよね、頭でわかっているつもりでいても、実は本当にわかってはいなかったり、わかっていてもさらに深い真実に触れたりしますよね。レメディは何をいただいたのですか?何か変化があったら、よかったらまた教えてくださいね。kokoさんも、痛みが大変そうですが、少しでも痛みがなくなることを祈っています。^^愛を込めて。
【2009/07/02 16:12】 URL | まゆりん #- [ 編集 ]


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

プロフィール

まゆりん

Author:まゆりん
乳がんになり、代替療法を選択したことからさまざまなヒーリングを体験。その結果、人生が癒され幸せになりました。その体験を通して、いただいた気づきや叡智を分かち合い、幸せへの道を分かち合います。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
フリーエリア

FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。