宇宙(そら)からの贈り物

人生が癒され幸せになりました。その体験を通して、いただいた気づきや叡智を分かち合い、幸せへの道を分かち合います。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

    posted at --:-- | スポンサー広告

分離意識①

07.02.2009
ちょっと前後してしまうのですが、ちょうどシークレットを観る前あたりから同時進行して、自分の分離意識に気づかされる出来事が始まりました。
これが、その後さらに自己愛やインナーチャイルドに繋がっていくので、ちょっとこのあたりを書いてみたいと思います。
何か大きな解放や気づきがあるときって、具体的な出来事が起こる前にすでに始まっているものです。たぶん、今回もそんな感じなのだと思います。

まず、シークレットを観る少し前、久々に???ということが起きました。

いつも会社から帰るとき、同じ電車の同じ車両に乗っているのですが、やはり必ずそこにいるおばさんがいます。

彼女は、一番最初私が彼女の後ろに並んだとき、まるで私が線路に突き落とすのではと思ったかのように、じろっとにらんだのです。

変な人だなとは思っていましたが、あまり気にしていませんでした。(それまでも、いいかげん慣れてくれてもよさそうなものなのに、後ろに並ぶたびに、たびたびにらまれていました。そんなにくっついているわけでもないのに)

でも、この間、同じように彼女の後ろに並んで、たまたま喉がひっかかって咳がでたのですね。確かにインフルエンザ菌を振りまかれるのではないかと過敏になるのはわかります。

でも、私も口を手で覆って咳をしたのに、思い切りわたしの顔を「咳をするなんて、ありえない」くらいの勢いで見て、電車が来たときに目の前のドアから乗らず、ぐるっと隣のドアに回って、いつも座る彼女の席に座ろうとしたのです。

私は、そのあまりにこれ見よがしな態度にびっくりして、思わず彼女をじっとみてしまったら、彼女も私をじーっと見るのです。
確実に10秒以上は見詰め合ったと思う。私は怒るとかではなくて???という感じで、結局目をそらしたのですが。


これは、いったい何の象徴的な出来事なのだろうと考えていました。
すごくひっかかって、翌日とかも帰りの電車で彼女と会ったのですが、彼女は私を避けていつものところではないとなりで電車を待っていて、なんか気分悪いなあ・・・すごい分離意識だなあと思って。

「そうか、愛が足らないのかも」と彼女に愛を送ったり、ホ・オポノポノをしたりしたんですね。

そうしたら気がつきました。私の分離意識が投影された形が彼女だと。(笑)

それから、シークレットを観たあとに気づいたのですが、彼女は私の不安、恐れの投影でもあったのですね。

もしかしたら、あんな風に私に反応したように、私は自分の病気に対して反応しているのかもしれません。
(これは、我ながらびっくりした気づきでした)

そして、彼女に感じた分離意識は、私たちの、宇宙との分離に他ならないということにも気づきました。同じことですよね。おそらく、そこと離れるから人に対する分離意識も生まれる。

大いなる源と共にあれば、きっとすべてがひとつ、私たちはひとつだという意識でいられるのに。

人気ブログランキングへ
←気が向いたらポチッとしてみてね。

スポンサーサイト

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体
    posted at 16:00 | 体験記 | TB(0) | CM(4)

この記事に対するコメント

NoTitle
まゆさん、こんにちは。自分に起こることはすべて外から来るのではなくて自分の中から起こるといいますものね。私にも最近そんなことがたくさんあります。どうしていつもこうなってしまうんだろう?私が何をした?と思ってしまいますが実は自分が自分の体にしてきたこととまったく同じことが外の誰かを通して私の元に戻ってきていることに気づきました。だから最近、身体に本当に感謝しています。
神之木クリニックでいただいたレメディは”スクロディット”というものです。私は痛みで来院したのですが子供のころからまったく夜、眠ることができないという悩み(自分では普通のことになってしまっていました)があり先生にお伝えしたところ「痛みよりもまずそちらのほうが重要です」ということで出していただきました。服用し始めて今日で3日目ですが特にこれといってこれまでと変わったことはありませんがやはり私の中では先生のお話してくださったことが一番のお薬になっているようです。
【2009/07/03 10:51】 URL | koko #- [ 編集 ]

Re: NoTitle
kokoさん、こんにちは。そうですね、自分にしたことや人にしたこと、自分が持っている意識が周囲から戻ってくる。引き寄せる。だから、なるべくたくさんの愛を自分や人に贈りたいものですよね。
kokoさんは、子供の頃から、夜まったく眠ることができないとのこと。先生がおっしゃるように、そちらの方が気になりますね。痛みの根源と繋がっている場合もあるかもしれませんし。
ホメオパシーは私も効き方がよくわからなかったのですが、いろいろ調べたところ、すぐに効く人もいれば、ずいぶん経ってから効く人もいるみたいです。それと、直接体に現れるというより、その症状が現れる根本の原因であるメンタル面やスピリット面にも働きかけるみたいですから、きっとそのうち、ああ、これはもしかしてホメオパシー効果?と思うことがありますよ^^でも、先生の言葉自体が癒し、ですよね。私も、次に先生に会いに行くきっかけを探ってます。なにしろ、2回目で3年分のホメオパシーがでちゃったから。(笑)
【2009/07/06 14:20】 URL | まゆりん #- [ 編集 ]

はじめまして
まゆ さん

はじめまして

神ノ木クリニックの一連のお話

こちらの分離感のお話…

とても とても 心に響いて思わずコメントしてしまいました

病気のお話… 山本先生の 想わぬ方向から愛のあるメッセージ

読みながら わたしも 泣けて仕方なかったです

分離感は ほんとうに きっと そうなんですね

自分の中にあるものが 外に映し出されている・・・

ここ数年 たくさん激しい感情 表面化して そのたび 越えられたのか越えられないのか わかりませんが

時には 大きな気づきも… してたのですが

まだ 苦手 や 許せない・・・ とか

ある状況や 人に対して思う自分が たくさん残ってる気がしたので

まゆ さん の その深い洞察・・・ 感嘆してしまいました

素敵なブログを ほんとうにありがとうございます

ここにたどり着けたこと 感謝です。

【2009/07/22 03:15】 URL | レインボー #f2J.p5cM [ 編集 ]

こんにちは。
レインボーさん、こんにちは。はじめまして。コメントありがとうございます。
心に響いたとのこと、本当に嬉しく思います。
私たちの魂は、学ぶ時、らせんを描いて少しづつ上に登っていくらしいです。ぐるっと廻って、同じような状況がまた現れ、ちっとも進歩してないような気がしても、実はちゃ~んと少し上にあがっているのですって。だから、レインボーさんも上がっていますよ、絶対。^^

私も、レインボーさんとの出会いに心から感謝します。ありがとう。また遊びにきてくださいね。
【2009/07/23 11:14】 URL | まゆりん #- [ 編集 ]


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

プロフィール

まゆりん

Author:まゆりん
乳がんになり、代替療法を選択したことからさまざまなヒーリングを体験。その結果、人生が癒され幸せになりました。その体験を通して、いただいた気づきや叡智を分かち合い、幸せへの道を分かち合います。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
フリーエリア

FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。