宇宙(そら)からの贈り物

人生が癒され幸せになりました。その体験を通して、いただいた気づきや叡智を分かち合い、幸せへの道を分かち合います。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

    posted at --:-- | スポンサー広告
とある方から、非公開でコメントをいただきました。
どうしてもお返事を書きたかったのですが、非公開のコメントに、非公開でお返事を書いてその方が見られるのかわからなかったので、ここに一般的なお話として書かせていただきます。
もし、このような形で返事をされて、ご気分を害されたら本当にごめんなさい。すぐに削除します。

前回の記事を書いてから、その方から「すごいと思う」と言われました。
私の歩んできた道に思いを馳せ、自分に置き換えてくれることはとても嬉しいことです。
本当にありがとう。

でも、私からみれば、その方の方がすごい。
こういうのって、どっちがどうではなくて、どちらもすごいことなんでしょうけれど。
そして、すべての人たちの各々が歩んでいる道で、すごくない人生なんかひとつもないのでしょうけれど。

私は、ブログで書いたことが揺らぐことはよくあります。
私は痛みや自覚症状がない。そういうとき、考えを前向きに維持するのは簡単です。でも、私は痛みがあると、あっという間にネガティブなほうに引っ張られてしまいます。

例えば、病気であることによって、昨日できてたことができない状態になったりとかしたら、かなりへこみます。
例えば、自分の体の不調がなんだかわからず、でもとても長引いているとしたら、すごくきつくて落ち込むと思います。だって、原因がわかれば何かしら対処の仕様もあるでしょうが、原因がわからなけれはどこに向かったらいいかもわからない。
そんな状態になったら、私なら耐えられないかもしれない。

それぞれに大変な状況がありながら、今日できることをしようと、毎日毎瞬を大切に生きようとしていらっしゃる方がいる。そういう人は、すごいと私は思います。


「乗り越えられないことは人生に起きてこない。それが起きたということは、それを乗り越えられるということだ」と何かで読みました。

だから、それぞれに起きてくることは、それぞれが乗り越えられることなのだけれど、他の人の体験を自分がするのはきつくて無理なのかもしれない。
だからこそ、自分の人生に起きてくる体験は、どんなことでも、かけがえのない貴重なものなのかもしれません。大変だけれど。

このブログを読んでくださっている方の中で、がんに限らず、からだや心の病気に苦しんでいる方もいるかもしれません。そういう方は、きっと今までもいろいろヒーリングを受けたり、いろいろな人から健康法やサプリなども勧められたりされたでしょうから、私が何かをお勧めするのはさし控えますが、もし私のブログで他に気になるものがあればいつでもコメントくださいね。詳しくお話します。
それこそ、非公開コメントにメアドなどをいただければ、そこにご連絡差し上げます。


感謝と尊敬と愛を込めて。

人気ブログランキングへ
←気が向いたらポチッとしてみてね。



スポンサーサイト

テーマ:癒し・ヒーリング - ジャンル:心と身体
    posted at 15:44 | 体験記 | TB(0) | CM(8)

この記事に対するコメント

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2009/07/16 18:03】 | # [ 編集 ]

Re: まゆさんへ
kokoさんこんにちは。返信遅くなってごめんなさい。指を曲げることができない中、たくさんのコメント本当にありがとうございます。
まず痛みについて、私の考えは、「痛いと思うから痛い」とか、「痛みを意識しすぎ」、ではなく、むしろ痛みにフォーカスすること。そして痛みのメッセージを聞くことです。私は生理痛は、たぶんこの方法で克服したと自分では思っています。明確なメッセージはわからなかったけれど、痛いときはないことにしないで、痛みを拒否しないで、痛みと共にあるんです。そうすると、最初はきついけど、そのうち不思議な感覚なのですが、痛みが痛みとは違うものになっていくんですよね。というか、痛みを客観的に見ている自分が現れ始める。これは瞑想の一種でもあるらしいのですが、そうなると同じように痛んでいるんだけれども、苦痛ではなくなる不思議な感じになるのです。
それを繰り返していたらある日、痛みがなくなっていました。検査では変わらず卵巣のう腫が見られたのですが。
でも、痛みがあまりに激しいときは集中するのが難しいです。そういうときは無理をしないで、意識を他に向けたりいろいろしてました。でも、もしかしたら何かヒントが見つかるかもしれませんので、まあ気が向いたらちょこっとやってみてください。
さて、本題です。横浜でオススメの歯医者さん。ごめんなさい。残念ながら知らないのです。もし何か良い情報があったらすぐにお知らせしますね。すみません。
顎関節のときに行ったところは、考え方がホリスティックな感じでいいなと思ったのですが、行ってみたら先生自身がとても疲れていらしたので、ちょっと無理している印象で、続けて行こうというふうには思わなかったのです。
何か情報が入ったらお知らせしますね。
【2009/07/20 15:23】 URL | まゆりん #- [ 編集 ]

ありがとうございます。
まゆさん、こんにちは。雨、よく降りますねぇ。お返事をありがとうございます。
”痛みにフォーカスすること”痛みが怖くてとてもそれを直視することなんてできなくて考えたこともありませんでしたが是非、やってみたいと思います。まゆさんの最近の記事を読ませていただいて、私もやってみようと思いました。
痛みにも怒りにもフォーカスしてみます。いつもすてきな気づきをわかちあって下さってありがとうございます。
【2009/07/24 17:09】 URL | koko #- [ 編集 ]

Re: ありがとうございます。
> まゆさん、こんにちは。雨、よく降りますねぇ。お返事をありがとうございます。
> ”痛みにフォーカスすること”痛みが怖くてとてもそれを直視することなんてできなくて考えたこともありませんでしたが是非、やってみたいと思います。まゆさんの最近の記事を読ませていただいて、私もやってみようと思いました。
> 痛みにも怒りにもフォーカスしてみます。いつもすてきな気づきをわかちあって下さってありがとうございます。

kokoさん、こんにちは。暑いですね。痛みにフォーカスすること、あせらずに根をつめずにやってみてくださいね。体も心も良くなるのに一番いいのは(自然なのは)、少しづつ少しづつ上がったり下がったりの波を繰り返しながら、その波がだんだん小さくなって平穏になることだと、私も自分に言い聞かせています。そういう治り方だと、また悪くなりにくいんですよね、きっと。
怒りはとてもパワフルで注意深くあらねばならない感情だということを、今回私も学んでいます。判断しない人に打ち明けるのは、相手の非ではなく、自分が真の愛ではないどういう存在になっていたかということを打ち明けます。ご存知だと思いますが、怒りを当人にぶつけることはしないでくださいね。帰ってきてしまうから。
【2009/07/27 10:06】 URL | まゆりん #- [ 編集 ]


まゆさん、こんにちは。返信を読ませていただいてすごく大事なメッセージだと思いました。ここに越してくる前の1年半ほどの間、私はまったく外に出ることができませんでした。玄関の外にも出ることができず、この先どう生きていけばいいのか、ひざを抱え泣いて過ごしていたころ、近くに住んでいらっしゃったスピリチュアルカウンセラーの方が忙しい中、度々、出張してヒーリングに来てくださって、今のところに引っ越す前の最後のヒーリングに時、これからの私へのメッセージとしてまゆさんが今回下さった返信と同じことを教えてくださいました。そのときの私はこれまでしていただいていたヒーリングがなくなり本当に独りぼっちになってしまうと不安で不安で仕方ありませんでした。その方はそんな私に「こうした外からの働きかけが必要であり、そして一生懸命に生きていれば必ずそういった出会いはあるはず」ともおっしゃっていましたが不安が大きすぎてメッセージに心から耳を傾けることができませんでした。今、こうしてまゆさんから再び同じメッセージをいただいて”よくわかる、本当によくわかる”と心が納得しました。今日もすてきな気づきをありがとうございました。
【2009/07/27 11:59】 URL | koko #- [ 編集 ]

Re: タイトルなし
kokoさん、とても深い分かち合いをありがとうございます。私は今、ありがたいことに、分かち合うことの意味を改めて考える機会を与えられています。私は、本当に辛い時期に、たくさんの人に愛をいただいて、支えてもらって今まで生きることができました。私は、誰かの勇気ある分かち合いで、たくさんの気づきを得ることができました。その言葉に表せないほどの感謝の気持ちを、それぞれの方に、なんとか伝えたいとしたのですが、愛や気づきをくれた方たちからは、「いいんです。私にではなく、これから出会う人にその気持ちを贈ってあげて^^」と言ってもらいました。

だから、その愛と叡智を分かち合い、恩送り(くれた相手だけでなく、他の方にいただいたものを返すこと)をしたいと思い、このブログを書いています。
kokoさんが辛い時期を体験し、不安にかられていたときに、このブログが心のよりどころになれたのなら本当に嬉しいことですし、それが、私にたくさんのものを与えてくれた方たちへの恩返しになります。

また、そのことをkokoさんがこうしてコメントで分かちあってくれたおかげで、私は「恩送りができたのかも」と思わせてもらえ、とてつもない幸福を感じることができます。それは、人間にとって究極の癒しだそうです。

そして、kokoさんもおっしゃっていたように、kokoさんと同じような体験をしている人が、kokoさんコメントを読んで、「どこかで前向きにがんばっている人がいる。今日一日を丁寧に大切に生きることもできるんだ」ということに気づいて元気になるかもしれません。
kokoさん、本当にありがとう。

これからもkokoさんが楽になるような情報、どんどん私も吸収して、どんどん分かち合っていけるようにがんばりますね!

【2009/07/29 10:20】 URL | まゆりん #- [ 編集 ]

こちらこそ、ありがとうございます。
まゆさん、こんにちは。いつもブログをわくわくしながら拝見しております。

心温まるお返事を頂戴し、ありがとうございます。

まゆさんの書かれていることは、すべてご自身の貴重な体験からのものです。だから心に染み渡るのだと思います。どんなに有能な方の言葉でも経験のない言葉には重みがなくどこか薄っぺらな気がします。体験に勝るものはないと思います。

これからもブログ楽しみにしております。いつも、ブログを更新してくださってありがとうございます。
【2009/07/31 16:11】 URL | koko #- [ 編集 ]

kokoさんこんにちは。
kokoさん、ありがとうございます。そうですね。なるべく体験からの自分の気づきを分かち合いたいと思います。まだ体験として落ちていなくても、本、友達やヒーラーさんからの言葉などから自分でこれは叡智をいただいたなあと思うものは分かち合っていきたいと思っています。^^

ワクワクしてもらえるのが一番嬉しいです。私も、なるべく日々ワクワクしたことを分かち合っていきたいと思います。^^いつもありがとう。
【2009/08/03 09:58】 URL | まゆりん #- [ 編集 ]


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

プロフィール

まゆりん

Author:まゆりん
乳がんになり、代替療法を選択したことからさまざまなヒーリングを体験。その結果、人生が癒され幸せになりました。その体験を通して、いただいた気づきや叡智を分かち合い、幸せへの道を分かち合います。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
フリーエリア

FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。