宇宙(そら)からの贈り物

人生が癒され幸せになりました。その体験を通して、いただいた気づきや叡智を分かち合い、幸せへの道を分かち合います。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

    posted at --:-- | スポンサー広告

N・Y先生

03.14.2007
いよいよ私の診察の番がやってきて、N・Y先生と初めてお会いすることになりました。

先生はがんの患者さんに「おう、まだ生きてたか」などと言う(笑)、結構な毒舌家なのですが、外見は以外にも細身の繊細そうな方でした。

電話で話したときのように、がんは現代の西洋医学の治療では治せないこと、切ったら全身に散ってしまうということ、ご自身もすい臓がんになったけれども、自分の力で治したことなどを語られました。そして、食事に関しても注意が出されました。

まず、
① これから毎日朝晩、にんじんと大根のジュースを飲むこと。(飲みやすいようにはちみつは入れていいが、砂糖は一切禁止)
② 肉類に関しては、牛肉は月に1度程度。豚肉は1週間に1度程度に控えること。鶏肉は食べても良いが、いい育ち方をしている鶏肉にすること。
③ とにかく根菜をひたすらたくさん食べること
④ 乳製品は控えること(チーズは良い)
⑤ お酒はだめ
⑥ コーヒーもだめ

などを言われました。
たばこは、先生が吸っていたせいか、我慢してストレスになるくらいなら吸ってもいいとのこと。


ちなみに、私は食事についてこのときから3年間、良いといわれるたくさんの情報を仕入れました。

詳しくはおいおいお話したいと思いますが、結論から言うと、それぞれの人に合った食事というのがあるし、その時の体調などもあるので、「これがいいから、絶対これ!これは絶対にだめ!」などと、あまり頑なにならない方がいいと思います。

なので、ここで先生が言われた食事に関する注意は、あくまで「こう言われた」ということをお伝えするのみで、このとおりにした方がいいということではありません。

ともかく、このような食事に関する注意を受け、いよいよ治療ということになりました。

先生の治療は、どういうものかというと。

ナチュラルキラー細胞などの免疫細胞は、がん細胞をぱくっと食べてやっつけてしまうのだそうで、身体に散らばっているその免疫細胞をがん細胞の近くに集め寄せることによってやっつけるというもの。N・Y先生は、先生のそのまた先生である人からその特殊な技術を教えてもらって習得したのだそうです。

実際どういうことをするのかというと、これはとにかく身体をひたすらこすります。それと、いわゆる「気」。先生の手からはなんともいえないエネルギーが流れていて、とても気持ちが良かったことを覚えています。

まあ、そんな感じなので、確かに先生はひたすら患者の身体をこすってこすって、かなりお疲れになるのも無理がないという感じでした。


治療が終わってから、先生は「切ったといっていたからどうかと思っていたけど(私の場合、切ったといっても生検のための一部ですが)、まだ他の部分にはがんは散っていないようだ。これなら意外とすぐに治るかもしれない。なるべく早く集中治療を行おう」とおっしゃったのでした。

集中治療とは、九州のとある温泉旅館に行って、そこの温泉につかりつつ先生の治療を3日間連続で受けるというもの。先生はそれを8月の第三週に選びました。

そして、食べ物など先生の注意を必死にメモる私に
「あなたは『生きよう』と必死になっている。その調子だ。そうでないと病気なんてものは治らない。それから、病気を治すのに一番必要なのは『気』だ。気を強くしなさい」
と、おっしゃいました。

まだ他の部位にはがん細胞が飛び散っていないこと、すぐにでも集中治療をやるということに対して、先生の奥様は

「そうねえ。治る人を優先した方がいいものねえ。本当なら新患はお断りしているのに、なんだか診ることになって、そんなに早く集中治療を受けられることになって。治る人って本当にそういう風な流れになっているものなのねえ」
と、しみじみおっしゃっており、その言葉がとても励みになったことをよく覚えています。


スポンサーサイト

テーマ:医療・病気・治療 - ジャンル:心と身体
    posted at 14:29 | 体験記 | TB(0) | CM(0)

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

プロフィール

まゆりん

Author:まゆりん
乳がんになり、代替療法を選択したことからさまざまなヒーリングを体験。その結果、人生が癒され幸せになりました。その体験を通して、いただいた気づきや叡智を分かち合い、幸せへの道を分かち合います。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
フリーエリア

FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。