宇宙(そら)からの贈り物

人生が癒され幸せになりました。その体験を通して、いただいた気づきや叡智を分かち合い、幸せへの道を分かち合います。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

    posted at --:-- | スポンサー広告
私が、怒りの奥にある要求に気づき、それはインナーチャイルドの声だったことに気づいたとき。

まるごと自分のことを受け入れること、相手が自分を受け入れてくれていなくてもそのまままるごと愛することだということに気づいたとき。

まさにそのタイミングで今西さんからメールが来ました。

それは、
「穴の中でまゆさんのインナーチャイルドが、ひざを抱えてうずくまっているイメージが浮かびました。何かありましたか?
インナーチャイルドは、私が愛を送ると嬉しそうにしていましたが、その穴から出ようとはしませんでした。インナーチャイルドを穴から出してあげることができるのは、まゆさんしかいません。インナーチャイルドを抱きしめてあげてください」

というものでした。

今西さんのサイキックぶりに驚くと同時に、そういえば「怒りはインナーチャイルドの要求だ」と気づきはしたけれど、インナーチャイルドをケアしようとは思いついていなかったと気づきました。


そこで、私は穴でうずくまっているインナーチャイルドをそっと抱きかかえ、めいいっぱいの愛を贈りました。

するとインナーチャイルドは、とても嬉しそうににっこり笑って私に抱きついてきました。
にこにこしてはしゃいでいます。


その様子をお礼とともに、今西さんにメールでお伝えしました。

今西さんは「インナーチャイルドのケアは、一定の期間続けた方がいいらしいです。しばらく、一緒にいてあげてくださいね」と言ってくださいました。


私はインナーチャイルドのケアや自分自身のケアは、たびたびやった方がいいとメッセージをもらいますが、いつの間にかすぐ忘れてしまい、きよみちゃんにもよくそれを指摘されていました。

なので、今西さんに「しばらくケアするように気をつけますが、今までのパターンだと、いつもつい忘れてしまっているので、時々インナーチャイルドのケアはどう?と言っていただけると助かるのですが」といいました。


今西さんは、「私が言うのは簡単だけれど、そうではなくて、多分まゆさんがご自身で意識して、ケアをすることが大事なのだと思います。自分で決めて最大限の努力をしたときに、恩寵はやってくるものだと思います」と、厳しく愛情のこもったお返事をいただき、ハッとしました。

本当にそうだなあ。変わろうと思ったとき、変えようと思ったとき、受身でいては変われないなあ、と思いました。

決める。

そして行動する。

すべて自分にしかできないことだし、それをしなければ現実は変わっていかない。
そんなことに気づかせてもらいました。

そして、インナーチャイルドのケアをしばらく自分でしていこうと思ったのでした。

なるべくいつもインナーチャイルドをイメージし、抱きしめ、手をつないで歩き、話し合い、ご飯を一緒に食べ、お風呂に一緒に入る。

子育てと同じようにすればいいと聞いたことがあります。


しばらく続けていると、インナーチャイルドは子供の姿をしているのだけれども、時折賢者にも見えるようになってきました。

たくさんの叡智を兼ね備えた、深い内面を持った存在に感じられました。

私たちは、本当はそういう存在なのではないだろうか、と思いました。

人気ブログランキングへ
←気が向いたらポチッとしてみてね。




スポンサーサイト

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体
    posted at 13:30 | 体験記 | TB(0) | CM(2)

この記事に対するコメント


まゆさん、こんばんは。
今日は雨でとても寒かったです。

まゆさんのお話や言葉は、私の心にスーッと入ってきます。

自分を愛することがどんなに大切なのか。

これからの人生のテーマにします!
ちゃんと出来るかな(笑)

次のお話も楽しみにしてます。
【2009/07/29 21:58】 URL | ゆきこ #- [ 編集 ]

Re: タイトルなし
ゆきこさん、こんにちは。^^今日は暑いですね~。
私のブログのお話や言葉が、ゆきこさんの心にスーッと入っていくのは、本当に嬉しいことです。
ありがとうございます。
もし、人生で愛し愛されることを選択するのなら、まず自分を愛することから。
私も、何度も何度も忘れて(苦笑)思い出してを繰り返しています。
自分を大切に、大切にすること。自分をいたわること。私も人生のテーマです。
一緒にがんばろ。(笑)
【2009/07/30 15:36】 URL | まゆりん #- [ 編集 ]


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

プロフィール

まゆりん

Author:まゆりん
乳がんになり、代替療法を選択したことからさまざまなヒーリングを体験。その結果、人生が癒され幸せになりました。その体験を通して、いただいた気づきや叡智を分かち合い、幸せへの道を分かち合います。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
フリーエリア

FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。