宇宙(そら)からの贈り物

人生が癒され幸せになりました。その体験を通して、いただいた気づきや叡智を分かち合い、幸せへの道を分かち合います。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

    posted at --:-- | スポンサー広告

私は「私」

09.09.2009
「聖なる力に満ち溢れた人生―願望は必ず実現する(ディーパック・チョプラ著)」を読みました。
「聖なる力」に満ちあふれた人生―願望は必ず実現する「聖なる力」に満ちあふれた人生―願望は必ず実現する
(2009/03)
ディーパック チョプラ

商品詳細を見る


チョプラ氏はインド人の医師ですが、もともとアーユルヴェーダを学んでいるので人間の病を人間全体でみていくホリスティック医療的な考えをお持ちです。
また、アーユルヴェーダを基盤にしているため、ヴァガヴァット・ギーダというインドの聖典にもとても詳しい人です。

その本には、人間の体がいかに人間の常識を超えた神秘の力を秘めているかが、たくさんの例で示されていました。
常識では考えられない回復を遂げた人の話がたくさん載っており(チョプラ氏が実際に見てきた患者さんです)、私たちは、自分が設けない限り限界はないのだということを教えてくれています。

そして、いかに思考が体に影響するかも書かれています。

ちょっぴりだけ、印象に残っている話を書きますと。

チョプラ氏のもとに、心臓がおかしいという人がきました。彼は、その前にもおかしいと言って検査をしにきたのですが、特に異常はないということでその日は帰ったそうです。
でも、どうしてもおかしいので診てくれとやってきたそうです。

検査の結果、確かにわずかに心臓の血管が詰まっているところがありましたが、それほど深刻なものではなく、処置をすれば十分もとのような働きができる状態だったそうです。

それを説明しようとして、チョプラ氏は「あなたのおっしゃるとおり、確かに心臓の血管が詰まっているようです」と言ったあと、治りますよと言おうとしたのですが、そこまで聞くとその患者さんは、烈火のごとく怒り始めたそうです。

「医者はいったい人をなんだと思っているんだ。そんな恐ろしいことを平気でいいやがって!訴えてやる」と、ものすごい剣幕で、いくら説明しようとしても聞かなかったそうです。きっと、どこかおかしいに違いないと不安な日々を過ごしていたのでしょうね。

そして。

驚くことに、その人、そうやって猛烈に怒り続けていたら、心臓発作を起こして死んでしまったのだそうです!


すごい話ですよね。

発作を起こして亡くなったあと検死にかけられましたが、そのときに検査した状態では確かに死に至ってもおかしくないくらい、ひどい状態だったそうです。

でも、チョプラ氏が話す前までにしていた検査では、とてもそんなすぐ死に至るような状態ではなかったそうです。

恐らく、自分は悪いに違いないという強烈な恐れとおびえが、彼を怒らせ、実際に自分を殺してしまった。

なんだかとてもたくさんの教訓がここには含まれている気がします。


さて、その本の中に、「病気と自分を同一化しない」というのがありました。

私たちは本来、現代医学の常識では考えられない回復を遂げることができるくらい、計り知れない力を持っています。
その内なる核にいる自分。
これが、本当の「自分」なのです。

でも、通常私たちは、自分の外側である、自分の名前や、自分の役割(父である、母である、夫である、妻である、子供である、会社員である、ミュージシャンである、部長であるなどなど)が自分だと勘違いしてしまっている。

それらは自分という存在を説明するものではあるけれど、それが自分だと思ってしまうと辛いことが出てくる。
なぜなら、それらは変わりゆくものだからです。

でも、核にある自分は不変の存在。

だから自分の病気にしても、それは「自分」ではなく、単に自分の今の状態を示しているだけ。
それに気づいた人が、めざましい回復をとげている。
回復する人としない人の違いはそこにある。

というようなことが書かれてありました。

私は「ほーっ、なるほど」と思いました。
私も「自分は病気だ」という認識でいたために、いつしか自分=病気みたいに考えていたことに気づきました。


そういえばアンマも同じことを言っています。

私の心、私の体、私の○○・・・。

「私の」と着くものは、私ではなく、単に私の持っているもの、状態、環境を示しているだけであって、「私」ではありません。
そのことを忘れてはいけません、と。


私は「私」。
これから私は、そう思うようにしましょう。


さて、今日の心臓発作の男性のお話と正反対のお話を、フラシスターノリリンちゃんから聞いたので、次回にお話しますね。

読んでくれてありがとう。

人気ブログランキングへ
←ランキングに参加しています。気が向いたらポチっと押してね。



スポンサーサイト

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体
    posted at 16:43 | つぶやき | TB(0) | CM(0)

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

プロフィール

まゆりん

Author:まゆりん
乳がんになり、代替療法を選択したことからさまざまなヒーリングを体験。その結果、人生が癒され幸せになりました。その体験を通して、いただいた気づきや叡智を分かち合い、幸せへの道を分かち合います。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
フリーエリア

FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。