宇宙(そら)からの贈り物

人生が癒され幸せになりました。その体験を通して、いただいた気づきや叡智を分かち合い、幸せへの道を分かち合います。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

    posted at --:-- | スポンサー広告
永遠という名の一瞬―だからぼくたちはいまここにいる (5次元文庫)永遠という名の一瞬―だからぼくたちはいまここにいる (5次元文庫)
(2007/12/11)
十和音 響

商品詳細を見る


5月に、鎌倉にある葉祥明美術館に行って、そこのショップに入った瞬間に目に飛び込んできたのがこの本。

冒頭に「この本を手にとってくれてありがとう。やっとこのメッセージが君に届くときがきたんだね」
(正確な文ではありませんが)こんな感じのことが書かれてあり、もう一目ぼれでした。

とてもとても素敵本なので、ご紹介します。


この本は、すぐには読まずにしばらく本棚にあり、あるタイミングで読み始めました。(完璧なタイミングでした)

その頃から、魂はどこからきてどこに行くのかを知れば、死というものの価値観が変わり、どういう状態であっても不安や恐れに飲み込まれてしまうことはないのではないか。
つまり、以前にも書きましたが「治る、治らないを超える」というところに行きたいと思っていたときでした。


この本の作者、十和音響(とわねひびき)さんは、「これはファンタジーです」と言っています。
そして、ご自身のブログの中で、こう書かれています。

***********
「永遠という名の一瞬」は、あなたとあなたの光のペアの魂の物語であり、すべての魂のたどる物語です。たったひとつの大きな「意識」、すべての根源である光から生まれた無数の魂が、光のペアを見つけ、「ゼロ」であり「無限大」でもあるたったひとつのはじまりの光に、ともにもどっていく魂の旅の物語です。
***********


葉祥明さんの美しい宇宙の絵と共に、なんとも壮大な物語が展開します。

物語とはいっても、書かれてあることは、シャーリー・マクレーンの本やプレアデス関係の本にも魂がどう誕生して、どうツインソウルが生まれて・・・という内容は同じようなことが書かれてありますので、そういう本をもとにして書かれたのか、それともチャネリングして物語にしたのかなあと思っていました。

あとで調べてみると、作者は幼い頃に繰り返し宇宙の創造のような夢を見ていたそうですし、この物語は、夜中にパソコンに向かっていたときに浮かんだ言葉をメモにして書きとめておき、ある時期に言葉の流れるままに書いていったそうですので、半分チャネリングしながら書いたのでは?と思いますが、作者は、葉祥明さんのある絵に影響を受けて書き上げたといっています。


なんにせよ、ともかくとてもとても美しいお話。

私たちの魂が、宇宙のかなたで純粋な意識であったときから、この地球に肉体という体を持ってさまざまな体験をしようと降りてきたのは、「信じる」という体験をするため。

私たちが今どんな状態であっても必ず、自分の片割れのツインソウルと出会えると信じること。

今私たちがどんなに苦しくても、辛くても、それはこの魂がさらに進化してもう一度あの純粋な意識体に戻り、次元上昇していくためのこと。
私たちは、心からそれを望んで体験しに来たのだということ。

どんなに辛く苦しい体験も、魂に戻って振り返ったときにはどれもこれもダイヤモンドのように光輝く美しい体験だったと必ず思い返せること。

そういうようなことが物語を通じて語られていて、私は大変勇気をもらいました。


もしかすると、時間というものは実は存在しないという時間軸を超えた考え方や、ツインソウルがどうできたかという概念が始めての方にはわかりづらいかもしれませんが、もしかしたら忘れていたことを思い出す人もいるかもしれません。

壮大な私たちの旅を体験したい方は、どうぞ読んでみてくださいね。^^

人気ブログランキングへ
←ランキングに参加しています。気が向いたらポチっと押してね。


スポンサーサイト

    posted at 10:46 | 体験記 | TB(0) | CM(2)

この記事に対するコメント

No title
とても興味深い本です。
いちど読んでみようかと思います。
参考になりました(^^)感謝。
【2009/09/25 11:43】 URL | 蓮868 #9fn0MV6o [ 編集 ]

Re: No title
ぜひぜひ~。^^
【2009/09/25 13:30】 URL | まゆりん #- [ 編集 ]


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

プロフィール

まゆりん

Author:まゆりん
乳がんになり、代替療法を選択したことからさまざまなヒーリングを体験。その結果、人生が癒され幸せになりました。その体験を通して、いただいた気づきや叡智を分かち合い、幸せへの道を分かち合います。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
フリーエリア

FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。