宇宙(そら)からの贈り物

人生が癒され幸せになりました。その体験を通して、いただいた気づきや叡智を分かち合い、幸せへの道を分かち合います。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

    posted at --:-- | スポンサー広告

夢の活用

10.21.2009
「内なるドクター」という本を読みました。

内なるドクター―自然治癒力を発動させる、奇跡の処方箋内なるドクター―自然治癒力を発動させる、奇跡の処方箋
(2002/11)
グラディス・テイラー マクギャレイジェス スターン

商品詳細を見る


人間は誰しも内なるドクターを持っていて、どうすれば良いのかはその内なるドクターが全て知っている、ということと、その内なるドクターの声に従って奇跡的な治癒を起こした人たちの本。

著者のご両親が敬虔な宣教医師であり、愛に溢れた治療を行っていた姿を幼い頃から見続けていた著者の家族はみな医者であり、やはり愛に溢れた治療を行っています。
著者は、ホリスティック医学協会の会長?さんです。
かの有名なエリザベス・キュープラー・ロスさんも、晩年脳溢血で倒れてから、この著者が診ていたそうです。


その本の中で著者は、内なるドクターからのメッセージをいただくのに、たびたび「夢」というツールを使います。

著者が見た夢でインスピレーションをもらうこともありますが、一番大事なのは、もちろん本人の見た夢。

そしてその夢の解釈も、本人のインスピレーションが一番なので、本人の感じたことを尊重しています。


とても重大な決断をしなければならないとき。

まず、夢でメッセージをもらうと決めて、寝る前に「私は夢を覚えています」と繰り返して暗示をかけます。

そして選択肢の中のひとつを決めて、「私は○○をすることにしました」と、祈ります。

それから寝る。

だいがいそんなに時間をかけずに象徴的な夢を見るそうです。

もし、自分がした選択が良い場合は、ポジティブな感じの夢を見る。でも、その選択をしないほうが良い場合は、ネガティブな夢を見るのだそうです。

いづれにしても自分で、「ああ、こっちじゃないってことだ」とか「こっちでいいんだ」とかはっきりわかるそうです。

夢は覚えていなくても、必ず毎晩見ているといいます。

コツは寝る前にノートとペンを枕元において、目が覚めたら見た夢をすぐに書き留めておくこと。


実は私も昔、夢判断に凝ったことがありました。
今でも、よくある占いのようなものではなく、かなりスピリチュアルな夢辞典を発見したので、それからは何か象徴的な夢を見るたびに、必ずその夢辞典で夢を解釈したりしています。
ドリームブック 夢辞典(改訂増補新版)ドリームブック 夢辞典(改訂増補新版)
(2007/11)
ベティ・ベサーズ

商品詳細を見る


最初の頃は、起きてから夢の記憶がないことのほうが多かったのですが、見たときにすぐノートに書き留めておくうちに、本当に毎晩のように夢を見たものです。

あげく、予知夢のようなものをかなり頻繁に見るようになりました。

夢を書き留めなくなってから、だんだんその傾向は薄れてしまいましたが、これは筋トレと同じように、毎日やれば必ずおもしろいくらいに夢見能力?がアップします。


この「内なるドクター」を読んでから、夢に凝っていた頃を思い出し、さっそくやってみました。

すると、すぐ夢をみました。

「なんでもいいから、今の私にメッセージをください」とお祈りして。

その日の夢は、屋上にプールがあって、お天気もよく水面もキラキラ光っています。そこにはイルカやアザラシなども一緒に泳いでいます。

私は、とてもハートがオープンになっていてワクワクしていて、そのプールに飛び込みました。

そうすると、アザラシ(多分)が私にじゃれつくようにして寄ってきます。
私は嬉しくなって、無邪気にアザラシと戯れる。

そんな夢。


夢はこうやってしっかりと覚えているのですが。
問題は夢の解釈。

夢辞典では、プールは「鏡、休息、リラクゼーション、運動」

ワクワクと無邪気に楽しめる運動をしなさいということかしら??

それともワクワクして無邪気な心で過ごしなさいということかしら??


しばらく寝る前に、お祈りして夢日記をつけてみたいと思ってます。^^

人気ブログランキングへ
←ランキングに参加しています。気が向いたらポチっと押してね。



スポンサーサイト

テーマ:夢日記 - ジャンル:心と身体
    posted at 16:30 | 体験記 | TB(0) | CM(0)

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

プロフィール

まゆりん

Author:まゆりん
乳がんになり、代替療法を選択したことからさまざまなヒーリングを体験。その結果、人生が癒され幸せになりました。その体験を通して、いただいた気づきや叡智を分かち合い、幸せへの道を分かち合います。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
フリーエリア

FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。