宇宙(そら)からの贈り物

人生が癒され幸せになりました。その体験を通して、いただいた気づきや叡智を分かち合い、幸せへの道を分かち合います。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

    posted at --:-- | スポンサー広告
今日はクリスマスだから、というのではないのですが、たまたま前回のお話の流れで私が思い出していたことがあります。

アンマの教えでもあり、マザーテレサも事あるごとに口にしていたことですが。

すべての行為を神に捧げることが霊性を高めることになる、ということ。

瞑想とかマントラを唱える時に、自分の信じる神(宇宙でも自然でも)に意識を向けるとか、人のために何かをするときには、その人を通して神にするという意識を持つとかはもちろんのことなのですが。

例えば体に悪いからこの食べ物を我慢しよう、ダイエットのために我慢しようと思うときでも、単に我慢するとかではなく、食べない分を神様に捧げようと思うようにするとか。

料理を作るときには、神様に作るような気持ちで作るとか。

歌うとき、踊るとき、話すとき、笑うとき、すべて対象に神をみて、神に捧げるような意識になるとか。

これが、霊性を向上させるのに大切なことであり、これを本当の瞑想というのだそうです。

瞑想というのは、じっと座って静かにしていることではなく、本当は目を開けて日常生活を行っているときにも、そこに常に神を見ることができるようになることであり、座って静かに自身と向き合うのは、そうなるための訓練なのだそうです。

以前マザーの言葉「あなたの中の最良なものを」をここでも紹介したかと思います。
http://withcosmos.blog86.fc2.com/blog-entry-174.html

その言葉の通り、どんな行為をしていても、結局は神と自分との間のことであるという意識でいることなのかもしれませんね。

なるべくそういう意識で毎瞬毎瞬を大切に生きて生きたいものです。

今日はクリスマスですね。

みなさま、メリークリスマス!

クリスチャンの人も、そうでない人も、すべての人にキリストの愛と癒しの光が降り注ぎますように。

人気ブログランキングへ
←ランキングに参加しています。気が向いたらポチっと押してね。

スポンサーサイト

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体
    posted at 16:14 | つぶやき | TB(0) | CM(0)

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

プロフィール

まゆりん

Author:まゆりん
乳がんになり、代替療法を選択したことからさまざまなヒーリングを体験。その結果、人生が癒され幸せになりました。その体験を通して、いただいた気づきや叡智を分かち合い、幸せへの道を分かち合います。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
フリーエリア

FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。