宇宙(そら)からの贈り物

人生が癒され幸せになりました。その体験を通して、いただいた気づきや叡智を分かち合い、幸せへの道を分かち合います。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

    posted at --:-- | スポンサー広告
今回は人によっては恐怖を感じてしまうかもしれない内容なので、嫌だなと思った方は飛ばしてくださいね。


今までは引き寄せてしまうと困るからと、あえて見ないようにしてきたこと。

でも、これをちゃんと見詰めることで、多分だいぶラクになるだろうなと思ってきたこと。

それを、あえてこの機会(点滴の強い抗がん剤をやることになったので)にしっかりと見詰めてみようと思いました。


それは、死について。

検査の結果に一喜一憂するのにいいかげんうんざりし、「検査結果が悪い→点滴の抗がん剤→死」という図式からなかなか逃れられなかった私は、じゃあ、死をちゃんと見て、怖いものでも悪いものでもない、むしろ良いものかもと思えば、その捉われから解放され、ひいては病気に集中する意識から解放されるのでは、と思ったわけです。

執着を手放して、起きてくることをあるがまま受け入れられるように。

完全に神、宇宙にゆだねて、この一瞬一瞬をより大切に、めーいっぱい楽しんで生きられるように。


もちろん、見詰めたからといって本当に死のことがわかるわけでもなく、想像するしかないわけですが。


以前から、臨死体験の話は興味があって、立花隆さんの「臨死体験」なんかを読んでいました。
それによると、どうも例外なくみんな、あちらの世界は素晴らしく良いことのように言っている。
みな口を揃えて、こちらに戻りたくないと言っている。
このあたりを嫌というほど意識に入れれば、むしろ死は楽しみになるんじゃなかろうか。

あちらの世界の素晴らしい光に意識を向けると、なんとも懐かしいような、私この感覚絶対知っていると思うわけです。かすかな記憶がある。気がする。

子供の頃に見た、夕焼けにそまる雲のかなたを想ったときに湧いてきたあの、光の感覚。かな。
それのもっと強いものかな。

言葉にすることは不可能ですが。そんな感じがする。


そして一番大事なのは、今世のこの肉体は無くなるけれど、魂は永遠なのだということをちゃんとちゃんと認識すること。


ここまでは考えつきました。

でもよ~く考えると、肉体を脱いだ先はそれこそ天国でも、その前の痛みに苦しんでいる状態。これが一番怖い。


なので、ここを逃げずにがっつりと向き合って、今かかっている病院の緩和ケアについてはどうなのか、入院費はどうなのか、在宅でケアしてもらうには?
といったことから、ペインケアに至るまでを調べてみました。

ペインケアはリアルに現実化してきているので、なおさらに関心がありました。


今は昔のように痛みのケアのためにモルヒネをやたら大量に使って、意識が混濁した植物状態で、家族と会話もできない、みたいなことは少なくなってきているようですね。

肌に貼るタイプのパッチ型のモルヒネなんかもあります。

ともかく緩和ケア、ペインケアのスペシャリストが増えてきているようですので、このあたりも少し安心。


そうやって見ていったとき、もちろん落ち込むときもありますが、全体的にはちょっとラクになった感じ。

なんというか、自由になった感じがします。

これは気分的な波がまだあるので、今後もじっくり取り組みたいと思います。

そう思っていたところ、うってつけの本がやってきました。

エリザベス・キュープラー・ロスの自伝「人生は廻る輪のように」
この本については、次回詳しく書きたいと思います。


いつも読んでくれてありがとう。
愛を込めて。

人気ブログランキングへ
←ランキングに参加しています。気が向いたらポチっと押してね


スポンサーサイト

テーマ:心と身体 - ジャンル:心と身体
    posted at 13:26 | つぶやき | TB(0) | CM(2)

この記事に対するコメント


昨夜、ミンディー&ホカ(ベビー付)&マユリン&私で以前いった箱根神社に【お礼参り】にいった夢みたんだよーーー。

で、ひざひざ更新されてるかなー思ってブログのぞいてみたら更新されてるし・・。タイトルからずれちゃうけどレスしちゃいました。

いやー箱根旅行からみんな変わってきてるよね。
ホカなんて結婚&ベビーできるし。。

マユリンはきっとだいじょうぶだよ☆

命あるものはすべて、死=自然 だよ。

永遠がないから尊いわけで・・逆に永遠の命だったらつまらないっしょ!無限マリオ(もしくはルイージ)かよっ!!(←わかる?笑)あれもずっとやってるとあきるからね。。限られたもので達成(ピーチ姫を救い出す)することに喜びがあるんだよね。
いやまたもや脱線・・。

これからを考えて不安にならないわけがないし、いい聞かせてもやっぱりどっかに・・ってのもあるだろうけど☆
良くなるために抗がん剤をやるわけだからさ。今まで話題にならなかったからしらなかったけど、私の身近に抗がん剤で完治してバリバリモリモリ働いてる人2人もいたしね^▽^

またみんなおちついたら昨日みた私の夢をまさに実現しましょ☆
そして大涌谷の延命卵を阪東さんバリに5つ一気食いして気持ちハイになりましょ(笑)私はばーさんまで生き延びたいから食べるよ延命卵。ゲートボール界のタイガーウッズを目指すんだから!!
チーム名は【S・S・B~スーパーセクシーバーチャン~】入会してくれ。。。

聞き流してくれてよいのだけど、人生の中の苦しみなどは幻覚で、それを払いのけると先には光がある。(空でたとえるとどんより雲が悩みや苦しみでサーーーっと風で払いのけると真っ青なそらに輝く太陽が見える)。だってよーーー。ちょっと法話な世界でした!^▽^



【2010/04/16 14:32】 URL | ノリリン #- [ 編集 ]

Re: 夢
ノリリンさっそくコメントありがとう!!

これね、誤解があると思うので難しいから、アップしようかどうしようか迷ったんだけど、どうも死はネガティブなことではないし、そもそも死というものはない、ということを書かざるを得ない流れを感じて、思い切ってアップしたんだけどね。

全然、あたしゃもう死ぬんだ、だから心の準備してるんだ、ってこととは違うから心配しないでね~。^^うまく説明できないんだけど。


のりりんも言っているけれど、本当にそのとおりで、自然に沿っていれば死は当たり前のことだよね。私も最近、「これも幻想なんだよな」とか思うこと良くあるよ~。^^

とはいえ、やはり痛みがあったりすると、落ちることもある。抗がん剤で治った人の話も今度聞かせてね。^^もち、夢の話も。
【2010/04/16 14:58】 URL | まゆりん #- [ 編集 ]


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

プロフィール

まゆりん

Author:まゆりん
乳がんになり、代替療法を選択したことからさまざまなヒーリングを体験。その結果、人生が癒され幸せになりました。その体験を通して、いただいた気づきや叡智を分かち合い、幸せへの道を分かち合います。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
フリーエリア

FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。