宇宙(そら)からの贈り物

人生が癒され幸せになりました。その体験を通して、いただいた気づきや叡智を分かち合い、幸せへの道を分かち合います。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

    posted at --:-- | スポンサー広告
「がけっぷちナース」という本を書いた、山内梨香さんという方がいます。
彼女を追ったドキュメント番組は、FNSのドキュメンタリー大賞をとりました。

32歳で乳がんを発症し、その後再発転移を繰り返しながらも、精神科のナースを続けています。

彼女の生きがいは、患者さんと触れ合うこと。
患者さんは、山内さんの明るい笑顔に励まされています。

彼女は患者さんが元気になるようにと、きれいにメイクやネイルをしてあげたり、アロマセラピストの資格を取って、マッサージをしてあげたりしています。

その山内さんのブログを拝見していたら、こんな記事がありました。

山内さんが、難病の患者さんにアロママッサージをしてあげようと申し出ると、その患者さんは、かたくなに断るのだそうです。

「どうして?気持ちいいからやろうよ」
というと、その患者さんは「お金がないから・・・」というそうです。

山内さんは、「お金なんていらないよ。やらない?」というと、
「じゃあ」と受けてくれて、とても気持ちよさそうにしていたそうです。


この記事を読んだとき、胸がせつなくなりました。

体が辛いとき、マッサージしてもらうのは本当に気持ちのよいもの。
でも、お金という厳しい現実もあります。

治療費自体がかさむから、なかなか自分のからだが気持ちの良いことにお金を裂けない人も多いと思います。


山内さんのように、自分も大変な状況なのに、患者さんの喜ぶ顔がみたいからといろいろ患者さんにしてあげている人がいるということに感動すると同時に、つくづく私も、からだの調子が悪いけれども治療費がかさむとか、動くのがキツクてサロンにいけないなど、なかなか気持ちいいことを自分にしてあげられない人に、無料でアロマトリートメントをしてあげたいなあと思います。

こんな気持ちが生まれるのは、自分が患者の体験したからわかること。

ありがたいことです。


※この少しあと、山内さんが亡くなったことを知りました。残念です。ご冥福をお祈りします。

人気ブログランキングへ
←ランキングに参加しています。気が向いたらポチっと押してね


スポンサーサイト

テーマ:癒し・ヒーリング - ジャンル:心と身体
    posted at 16:13 | つぶやき | TB(0) | CM(0)

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

プロフィール

まゆりん

Author:まゆりん
乳がんになり、代替療法を選択したことからさまざまなヒーリングを体験。その結果、人生が癒され幸せになりました。その体験を通して、いただいた気づきや叡智を分かち合い、幸せへの道を分かち合います。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
フリーエリア

FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。