宇宙(そら)からの贈り物

人生が癒され幸せになりました。その体験を通して、いただいた気づきや叡智を分かち合い、幸せへの道を分かち合います。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

    posted at --:-- | スポンサー広告
病気の体験をしてからずっと、答えを捜し求めてきました。
病気が治る答え。

探して探して、たくさんの本や体験談を読んだり講演を聞いたりして、たくさんの方法を試してみました。

そうして7年が経ちました。(なんと!ありがたいことです)

今年の初めに、いろいろ状況が変わったり、普遍だと思っていたことが崩れ去ったり、受け入れがたいことを受け入れなくてはならなかったりといった環境になって、またしても迷いが生じ、今までのように本やセミナーや、外側からの情報を収集しようとしました。

でも、どこかで気付いていたことを認めざるを得なくなりました。

それは、「外側に答えはない」ということ。
もう外側の方法はおおよそ知っているんですね。
これも知ってる、あれも知ってる。

でも、やる気にならなかったり、合わなくて続かなかったり、やったけど効果がなかったり。


特にこの病気は確実な治療法がないので(100人が100%治る、もしくは状態を良くできる、という治療法や薬はないので)、答えは自分の中にしかないことをどこかで気付いていました。

でも、誰かが保証したものではなく「自分の考え」を信じることがとても怖かった。

つまり、自分を信じきることができなかったのです。

「自分の考え」を信じて、間違っていたら取り返しがつかなくなるかもしれない。
そんな恐れの声に支配されていました。

でも、外側に答えがないのなら、内側に答えを探すしかない。
そういう状況になって初めて、覚悟を決める気持ちになってきました。
7年目にして、やっと(笑)


そして、あるきっかけから、そもそも答えなんてないんじゃないか?と思い始めました。

怖いから、完全な答えをどこかに求めていたけれど、答えは、すでに存在するものを探すのではなく自分で創り出すものなのではないだろうか、と。

自分が良い感じたものをやっていく中で、徐々に、「選択(決断)」から→「確信」に変わっていき、→「答え」になっていくのではないのかしらと。

だから、存在するものを探すのではなく、創造していくのではのないかしら。

そう思ったのです。


それと、これはこれから追い追い書いていきますが、きよみちゃんからのアドバイスで気付いた大事なこと。

「自分の考え」(思考)ではなく、感じることを信じることなんだということ。
そこに、自分なりの、自分だけの答えがあるのだと思います。

内側から湧いてくるパワーの源は、多分感覚を研ぎ澄ませていればスムーズに、早く浮かんでくるものなのではないでしょうか。

そして、常に今どうか?と感じていると、自然に「今、ここ」にいることになり、たくさんの叡智の扉が開く。

そんな感じがしています。

人気ブログランキングへ
←ランキングに参加しています。気が向いたらポチっと押してね



スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:心と身体
    posted at 13:34 | 日記 | TB(0) | CM(0)

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

プロフィール

まゆりん

Author:まゆりん
乳がんになり、代替療法を選択したことからさまざまなヒーリングを体験。その結果、人生が癒され幸せになりました。その体験を通して、いただいた気づきや叡智を分かち合い、幸せへの道を分かち合います。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
フリーエリア

FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。