宇宙(そら)からの贈り物

人生が癒され幸せになりました。その体験を通して、いただいた気づきや叡智を分かち合い、幸せへの道を分かち合います。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

    posted at --:-- | スポンサー広告
前回の続きです。

きよみちゃんのメッセージは、ただ表面的な部分を捉えると誤解を生じる部分もあるかもしれないし、時間が経つにつれて「ああ、シンプルだけどとても奥が深いなあ」と思う部分があったので私なりに解釈したことを補足しますね。


まず、考えることではなくて感じることに意識を常に向けていることは、「今ここ」「今この瞬間」にいることだと良くわかりました。

自分の感覚に耳を澄ませて「今ここ」にいると、直感やひらめきにも敏感になります。
そして、そこには魂のメッセージが入っています。時にはハイヤーセルフからのメッセージのときもあるでしょう。


それをキャッチできるということは、今世の目的に向かって歩くことが容易になるし、そういう生き方をしていれば後悔は何もないですよね。

そういう深い部分に繋がる行為だということを実感しました。


それからエゴについて。
きよみちゃんは、「エゴかどうかなんて考えなくていい、エゴでいい、あとでエゴだったと気付けばいい」と言っています。

これは、「自分の欲求を満たすことだけ考えれば、他人から奪ってもなんでも、人のことはどうでもいい」ということとはちょっと違います。


きよみちゃんの言う意味は「自分が満たされていなければ、真に人と幸せを分かち合うことはできない」というところから来ています。

そして一番のポイントですが、「自分を満たしていくと、人は必ずその幸福を他の人と分かち合おうとする」というのが彼女の真実です。

さらに、すべては繋がっているから、自分を満たすこと、思いやることは人や自然など周囲を思いやることとイコールだということが彼女の真実です。ワンネスですね。


それに対して、「自分を満たしていったとき、その欲やエゴは際限がないので、みんなが極端に利己的に偏り奪い合おうとする」というような概念を信じている人には「エゴでいい」というのはとんでもないという発想になると思います。

つまり、大げさにいうと性善説と性悪説みたいなものですよね。

どちらがいいとか悪いとかではありません。ただ、人によって信じている真実が違うから、価値観もちがくなり、反応もちがくなる。
それでいいのだと思います。


ただ、私は物心ついたときから性善説なんですね。神様は私たちをご自身に似せて作られたわけですし、神様は慈愛に満ちています。「生まれながらにして悪。放っておくと私たちはどんどん悪に向かっていく」ようになど作られてはいない、と思っています。
それが私の真実です。

なので、究極の話になりましたが、きよみちゃんの真実に共感するのです。


でも、私も恐れから、エゴは良くないと思い込んできました。

堕落してしまう、みたいなね(笑)

きっと、過去性の修行時代のなごりだと思います。
それかレムリア・アトランティスの記憶なのかなあ。
わかりませんが。



そして以前は、「自分の気持ちのいいこと、欲求を満たす」って、そういうネガティブ側面ばかりを考えていたんですね。
でも、そうではないのだと気付きました。


人間の欲求には、幸せを分かち合いたい、自分だけではなく人と笑顔で笑いあいたい、ともに幸せになりたいという欲求も含まれています。
たいがい、自分が満たされ始めたときに、友達や家族などの周囲が満たされてないと「なんだ、自分だけ幸せでもそれを分かち合う人がいないとつまんないや」と思うと思います。

そして、例えば自分が気持ちいいから満足するからという動機で、人に何かを分かち合ったとします。それはエゴなのかもしれません。
でも、それで相手が満たされるのならばいいじゃないですか。動機がエゴであろうとなんだろうと。エゴだからと行動しないより、ずっといい。

きよみちゃんのいう「エゴだっていいんです」にはそういう意味が含まれています。

まあ、例えばそのあとに、なんで感謝しないんだ!と怒るとか、余計なものがくっついてきたら「エゴだな」と気付かないとですけどね。

でも、行動しないよりはした方がずっといい。それが「あとで気付けばいいんです」って意味だと思います。



いろいろ書きましたが。



何を信じるか。

何を自分の真実とするのか。

それによって、自分の人生はそれの反映になります。
信じたものの通りになります。
(最近あらためて痛感しています)

「放っておけば私たちは際限なく自分のものにしようとして、とんでもない世界になる」という恐れを信じていれば、そう信じざるを得ない出来事ばかりが起きる人生になるでしょうし、私たちは自分が真に満たされたとき、分かち合い、人々とともに心から笑いあえるのだと信じていれば、そういう人生になります。


私は、自分をたくさん満たしつつ、周囲と繋がりつつ、分かち合いつつ、楽しくて気持ちよくてワクワクして、キラキラした豊かな人生を歩んでいく。

そういう人生を本当に選択することにしたのです。
そしてすでにそういう人生になり始めましたよ~


それが、ゴールデンウイークにきよみちゃんからもらったメッセージの、私にとってのすべてです。

人気ブログランキングへ
←ランキングに参加しています。気が向いたらポチっと押してね



スポンサーサイト

テーマ:人生を豊かに生きる - ジャンル:心と身体
    posted at 16:08 | 体験記 | TB(0) | CM(1)

この記事に対するコメント

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2010/07/10 16:37】 | # [ 編集 ]


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

プロフィール

まゆりん

Author:まゆりん
乳がんになり、代替療法を選択したことからさまざまなヒーリングを体験。その結果、人生が癒され幸せになりました。その体験を通して、いただいた気づきや叡智を分かち合い、幸せへの道を分かち合います。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
フリーエリア

FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。