宇宙(そら)からの贈り物

人生が癒され幸せになりました。その体験を通して、いただいた気づきや叡智を分かち合い、幸せへの道を分かち合います。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

    posted at --:-- | スポンサー広告
今読んでいる本の中に、ポリネシアンのクプナ(長老)の素敵な言葉があったので、
ご紹介します。


「成功」について、成功した西洋人とポリネシア人にインタヴューを行いました。

西洋人の言う成功の要因は

● 決してあきらめない精神
● 必死で働いたから
● エネルギーの高さ
● 幸運を利用する方法を知っていたから
● ライバルより賢く敏捷だった
● 落ち込んでも立ち直りが早く、前より強くなるから

などだそうです。

これに対し、ポリネシアンのクプナはこういっています。


大陸の人は、競い合ったり比べることから生まれる感情で成功をはかろうとする。
自分ひとりの力や賢さの結果だと思っているのだ。

私たちポリネシアの人間にとって、成功とは、誰もが持てる幸運であり、
他の人と協力することで得られるものだ。

一緒に働く人がいてはじめて実現するのだから、誰か一人のものではないし、
分け合う相手がいなければ意味などない。

私たちは幸せになるのを急いではいない
決して急がないことに、とても満足しているのだ


んんんんん~。すばらしい!

「分け合う相手がいなければ意味などない」だなんて。

「決して急がないことに、とても満足している」だなんて。


それから、仕事のことで一番気がかりなことは何ですか?と、またまた成功した西洋人に聞くと、

● 失敗すること
● 持てる能力を最大限発揮していないと思われること
● 能力がない、賢くない、才能がないと思われること
● 見てわかるような前進ができていないこと

など、完璧な評価を求めて、「そう見られたい自分」に少しでも傷がつくことを是が非でも避けようとするのだそうです。


これに対して,ポリネシア人は


まわりの人に、自分が尊大だとか、自分の成功ばかり考えて他人のことなどおかまいなしだと思われるのは、ぜったいにいやだ。

自分が完璧にほど遠いことは良く知っているし、
そのことは誰もがわかっている。


んんんん~。すごい。

私は最近、とてもこういう考えを学んでいます。

分かち合うということ。

そして、今あるがまま。あせらない。急がない。ということも思い出しています。

ちなみにこれは、アロハ精神の「アホヌイ(忍耐)」の章。

「決して急がないことに、とても満足している」とは、まさに忍耐の美。

私は、まさに大陸気質で、いつも上ばかりみて歩いてきたけれど、
病気を体験してから、だいぶ忍耐強くなりました・・・思っていたのですが、
とんでもなかった!


ここのところはずっと、普段幸せだなあ、感謝だなあと思うことの方が多いのですが、
とても忙しい日々を送っていたりすると、未来のことばかり考えてしまったり。

そうなると、「今、ここ」にいないから、いろいろなことがどんどん不安になってしまったり。

「今、ある」ものではなくて、「ない」ものばかりを見るようになってしまったり。

そうすると、ないない、となってあせりが生まれ、その結果嫉妬心にやられたりします。

ついこの間も忙しさのあまり、すっかり今あるありがたいことを忘れてしまって、
深く反省したのでした。


それを思い出させてくれたのは、またまたイオ・ラウレアのきよみちゃんのコンセクレーション(元:光のワーク→エンパワメントワーク)であり、
(※自分の内にすべてあるということを知ってください。あると知れば、あせりません、といわれました)


それから、少し前にTVでやった「余命1ヶ月の花嫁」の花嫁が言っていた

「風って気持ちいいんだよ。知ってた?」

(※具合が悪く外出できなかった彼女が、久しぶりに車椅子で外出したときのことを、ビデオを回している彼に話しかけたときの言葉)

とか、同じく彼女の日記で

「明日が来るということは奇跡です。それを知っているということは幸せです」

という言葉だったりとか。


ああ、私も確かにそう思ったはずなのに、忘れてしまうなんて・・・。
しかも、今私は結婚して、大好きなダーリンと毎日を過ごせているではないか。

と、かなり反省しましたが、

お友達のきょうこちゃんが
「忘れる方がいいこともあるし、忘れるから、何度も感動を味わえるのだし」

と言ってくれたのと、

瞑想のときに、多分私のハイヤーセルフが
「大丈夫。深く学ぶために、もう一度完全に忘れる必要があった。すべてうまくいっているよ」といってくれたので、

それが、またまた深~く、心に染み入ったのでした。


今日ご紹介したポリネシアンの言葉が書かれている本は、「ハワイアンリラックス~生きる喜びの処方箋>です。
スポンサーサイト

    posted at 00:00 | ハワイ・フラ | TB(0) | CM(0)

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

プロフィール

まゆりん

Author:まゆりん
乳がんになり、代替療法を選択したことからさまざまなヒーリングを体験。その結果、人生が癒され幸せになりました。その体験を通して、いただいた気づきや叡智を分かち合い、幸せへの道を分かち合います。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
フリーエリア

FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。