宇宙(そら)からの贈り物

人生が癒され幸せになりました。その体験を通して、いただいた気づきや叡智を分かち合い、幸せへの道を分かち合います。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

    posted at --:-- | スポンサー広告

結婚

11.08.2006
今日は、最近の出来事をお話します。


先日、彼が私の母に結婚の挨拶をしました。

そう、来年結婚する予定です。

これぞまさに、素晴らしい奇跡。

彼とは、付き合い始めて4年3ヶ月。
二人とも良い歳だということもあるし、お互い人生を共に歩んでいくパートナーが欲しいと思っていたので、最初の頃から結婚を意識していました。

しかし、付き合って1年で私が乳がんになってしまったため、そして通常の治療ではなく代替療法を選択したため、金銭的にも状況的にもそれどころではなくなってしまいました。

でも、私もだいぶ元気になり、フルタイムで働いても疲れなくなったし、借金大魔王ではありますが、なんとかやっていけるのではないかということと、来年は二人にとって良い星回りでもあるので、具体的に動くことに決めました。


彼は私の一番の理解者。代替療法を選択したときも、私が命と向き合っている何年間かの間のほとんどすべてを一緒に体験してくれました。
今では、私自身より私のことを理解しているのでは?と思うほど。


私は、若い頃は自分の夢を実現させることに夢中で、
30歳を過ぎて人生を共に歩むパートナーが欲しいと思い始めた頃には、好きな人すらできない状態でした。

一時は、これから一生一人で生きていくのではと絶望的に寂しい気持ちにもなりました。

なので、そんな風に私を理解してくれる人とめぐり合えた奇跡をつくづく感じています。

さらに、これはのろけですが(笑)、これだけの期間つきあっても飽きることなく、一緒にいればいるほど、もっと長く一緒にいたいと思う。

こんな感情の奇跡。

しかも、彼と付き合い始めたのは4年前ですが、彼との出会いは約20年前。

お互いまったく好みではなく、友達ではあったけれども、異性を意識したことはありませんでした。

二人がまだ若く、将来こんな流れになるとは思ってもみなかった頃、二人で腕を組んでとっている写真があります。

それを今見ると、つくづく人生は何が起こるかまったくわからないものだなあと思います。


誰かが、こんなようなことを言っていました。

「人生とは、こうしようと計画していることではなく、それ以外に起きてくる出来事のことである」


なるほど。

彼と私は、お互い計画外でした。(笑)

でも、流れにまかせたら、こんなに素敵なことが待っていました。


しようとしている計画に執着していると、人生の素晴らしさを見逃してしまうのかもしれませんね。


なるべく、何ごとにも執着しないでいたいと思います。

こんな素敵な彼との関係すらも。

多分、変化を受け入れ、人生に抵抗することなくいつでも手放せる覚悟をしていると、
今この瞬間の彼との時間が、とてもいとおしく大切に思えるから。

そして、その瞬間瞬間を重ねていくのが理想です。


ちなみに、人生の流れに抵抗することなく宇宙にゆだねようと本気で思えるようになったのは、病気の体験のおかげ。そして、このことは幸せになった1つの大きな要因だと思っています。そのことはいずれ触れたいなと思います。

それと、今までなぜか結婚相手に恵まれなかった私。
ある癒しとチャレンジを経て彼とめぐり合うことができたのですが、とても興味深い内容なので、いずれその過程と方法も触れたいと思っています。

読んでくれてありがとう。

スポンサーサイト

テーマ:しあわせの素 - ジャンル:心と身体
    posted at 16:29 | 日記 | TB(0) | CM(0)

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

プロフィール

まゆりん

Author:まゆりん
乳がんになり、代替療法を選択したことからさまざまなヒーリングを体験。その結果、人生が癒され幸せになりました。その体験を通して、いただいた気づきや叡智を分かち合い、幸せへの道を分かち合います。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
フリーエリア

FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。