宇宙(そら)からの贈り物

人生が癒され幸せになりました。その体験を通して、いただいた気づきや叡智を分かち合い、幸せへの道を分かち合います。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

    posted at --:-- | スポンサー広告

現状維持?

03.18.2008
今日は久しぶりに、4年前の記録の続きを書きたいと思います。

確か、セルフコンタクトというグループワークを受けた時に、自分の核とも言える部分に触れたこと、それから九州に行ったら、N・Y先生に「とても良くなっている。週2.3日なら働いても大丈夫だ」といわれたことなどをお伝えしたのが、体験記としては最後だったかと思います。

その続きです。

ちょうど4年前の今頃、3月16日。

その頃は月に1度九州のN・Y先生のところに通っていました。
最初の頃、先生は毎月「良くなっている」といっていたのですが、ある時期から何も言わなくなっていました。

もしかして悪くなっているのかと気になっていたので、先生に思い切って聞いてみました。

すると先生は、「悪くなっているわけではない。現状維持というところ。でも、このままではだめだ。今は体中に広がっているがん細胞が発病しないように抑えているけれども、抑えられるのは1年半が限度だ」

といいます。

そして、「がん細胞と、とんとんの力ではだめだ。がん細胞の力が100なら、150の力がないと。食べ物ももちろんだけど、一番は『気』だ。気が強くなることが大事。自然や大地の気をどんどん取り入れなさい。それから、『気』の強い人のそばにいること」

といわれました。

この頃から、なるべく自然に触れようと、毎週のようにいろいろな公園を彼と訪ねることにしました。

彼とゆっくりと自然に囲まれた公園をゆっくりと散歩して。
お弁当を食べて。
結婚して、いつも一緒にいるのに今はなかなか公園にゆっくり遊びに行く時間がありません。

今から思い出すと、いろいろな彩をみせてくれていた公園たちが蘇り、とても素敵な思い出になったなあと思います。

ですが、当時は必死。

1年半しか維持できない?
じゃあ、その後は・・・?
結構ショックでした。


そして、とにかく気を高めることをなんでもしようと決意したのです。



スポンサーサイト

テーマ:医療・病気・治療 - ジャンル:心と身体
    posted at 00:00 | 体験記 | TB(0) | CM(0)

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

プロフィール

まゆりん

Author:まゆりん
乳がんになり、代替療法を選択したことからさまざまなヒーリングを体験。その結果、人生が癒され幸せになりました。その体験を通して、いただいた気づきや叡智を分かち合い、幸せへの道を分かち合います。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
フリーエリア

FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。