宇宙(そら)からの贈り物

人生が癒され幸せになりました。その体験を通して、いただいた気づきや叡智を分かち合い、幸せへの道を分かち合います。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

    posted at --:-- | スポンサー広告

断わる恐怖

08.22.2008
※ これは4年前の記録です。

N・Y先生の集中治療を断わって、福井の先生のもとに通うことに決めたら、ますます今までどれだけ我慢してきたのかを実感するようになりました。

きよみちゃんに最初の頃にさんざん言われていたこと。

嫌なところにはいかないで。

今まで、人のために生きてきたから病気になったの。
とにかく、まずはすべて自分のために。

人のためには、それからでいいの。


不思議なことに、事態を客観的に見始めてから、なぜかN・Y先生を喜ばせるために通っていたような気持ちになっていました。

それに気づいてからは、本当にこれは病気を治すために良くない、と迷いがなくなりました。

でも、どうしてどちらかひとつを選ばなくてはならないのだろう?そんなに素晴らしくて、結果も出している治療家さんたちなら、どうして両方に診ていただくような流れにならないの?

それは、どの道を信じるのか決めなさいということなのでしょうけれど、もっと深い意味で、なぜどちらかなのか?

この疑問が頭から離れずに、考えてみました。

多分。

今現在の私は、ボディトリートメントを習い始め、人の身体を触らせていただく機会が増えて、実感するようになってきたことがあります。

そのことと照らし合わせるとよくわかってくるのですが。

今もきよみちゃんにもさんざん「エゴには気をつけて」といわれています。
それはどういうことかというと。

辛い状態の人に触れると、なんとかしてあげられないのだろうか、と思います。

それはもちろん善意なわけですが、なんとかなどしてあげられないということを理解してください、ということなわけです。

ボディトリートメントを通じてその人に起きてきたことや、浮かび上がった痛みなどは、「私」がやったのではない。

クライアントさんと、その人に繋がる高次元の存在が起こしたこと。

それを、例えばクライアントさんに「すごいですね」とか、「ありがとうございます!」などど言われ続けると、だんだん自分がやっているように勘違いしてくるのですね。

そして、自分がやっていると思うと、とても消耗する。

N・Y先生も、常に消耗していた感じでした。
つまり、ご自身がヒーリングをやられていた。

神でも宇宙でも、大自然でも何でもいいのですが、人間の力を超えた存在と繋がらずに、人間が何かをするには限界がある、と今の私は知っています。

これは良い悪いではなく、そして多くの、いや、ほとんどのヒーラーさんが陥るであろうこの「エゴ」の部分。

ひどい場合には、自分が神様だと勘違いしてしまい、クライアントさんにもそれを信じこませるという、恐ろしい罠。

かくいう私も、過去世でその罠に陥り、大失敗を犯した記憶があります。

私を導いてくれた存在は、その人間の力を超えた存在と、N・Y先生ご自身と、どちらを選ぶのか?
ひいては、人間の力を超えた存在を信じきり、繋がり、共に歩むことができますか?

という選択を、私に提示していたのではないかと思うのです。


4年前の当時は、そこまで明確にではないかもしれないけれど、なんとなくそんなことを感じたのでした。


でも、そのことと、「断わる」ということに対する恐怖は別物でした。

ただ、自分のハートが喜ぶ方を選択するというだけなのに、嫌われる、孤独になる、などの強烈な恐怖感が襲ってきました。

多分、これも過去世に関係しているのだと思います。ここまでの恐怖は、今の自分が当時を見ても、意味がわからないのだから。


例の自分と対話する方法で、なんとかこの恐怖の原因と向き合おうとしましたが、パニックのようになってしまって、どうしても向き合えない。

どんどん苦しくなってきたので、えいっ!ときよみちゃんに連絡をとりました。
スポンサーサイト

テーマ:癒し・ヒーリング - ジャンル:心と身体
    posted at 14:37 | 体験記 | TB(0) | CM(0)

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

プロフィール

まゆりん

Author:まゆりん
乳がんになり、代替療法を選択したことからさまざまなヒーリングを体験。その結果、人生が癒され幸せになりました。その体験を通して、いただいた気づきや叡智を分かち合い、幸せへの道を分かち合います。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
フリーエリア

FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。